カテゴリ:Handmade( 16 )

totonana-factory ひょうたんランプ製作

ひょうたんランプ ミニシリーズ ①
ネットショップを更新しました。
他にも色々あります。覗いてみて下さいね。

totonana55.handcrafted.jpひょうたんランプ販売 totonana-factory


f0135908_08025254.jpg

[PR]
by totonana-blog | 2015-10-14 08:08 | Handmade

ひょうたんランプ

f0135908_13032477.jpg
この度、ネットショプを開設、totonana-factoryといいます。
オリジナル製作のひょうたんランプを販売してます。
興味のある方は覗いてみて下さいね。
写真以外にもいーっぱいありますよ。

totonana55.handcrafted.jpひょうたんランプ販売 totonana-factory



[PR]
by totonana-blog | 2015-10-03 12:59 | Handmade

着々と部屋の改装進んでます

先週の日曜日また、皆で改装作業をしましたよ〜。

f0135908_137346.jpg


床と壁の板張りが終わり、奥の6畳間との間仕切り壁も取り付けました。


f0135908_138150.jpg


そして、壁の塗装。
「木のままのほうがいいなあ、、、。」と言う意見もあったのですがね。
やっぱり、ギャラリーらしく白にペイントしました。
[PR]
by totonana-blog | 2012-04-11 13:19 | Handmade

アトリエ&ギャラリー制作中

4月になりました。

こちらでもそろそろ暖かくなっても良い頃です。
昨日は久しぶりの晴天で、畑の畝作りなどの農作業にいそしみましたが、今日はまた雨。。。。
で、ちょっとゆっくりしてブログの更新をいたします。


先週1週間も、雪が降ったりして寒い日が続きました。
そんな中、ウーファーや同級生K氏と一緒に、借りている1軒家の改装に取りかかりました。

この家は、内部の6畳、8畳、8畳と広い廊下部分が建築途中で終わっていて、下の写真のような状態でした。


f0135908_8275782.jpg


このスペースを、あまりお金を掛けず、且つ、ステキなスペースに変身させようと思います。
そして以前から考えていた、作品製作アトリエ兼ギャラリー&週末カフェのような事が出来たらいいなあと思っています。

私が田舎で取り組んでいることは、野原のプロジェクトで野原のミュージアム作りや、フラワーガーデン作り、畑での野菜作り(今年また畑が増えた!)、朴葉寿司祭りやキャンドルナイトなどのイベント企画など、、、。
それに加えてこの家のギャラリー&カフェ運営?
ちょっとあまりにも沢山のことをやろうとしすぎでしょうか?

たしかスティーブ・ジョブスだかが言っていました。
「やりたいと思ったことは必ず実現させることが出来る。但し、取り組むのは一度に1つのことだ。」・・・みたいなこと。
そうすると、私の場合ぜんぜんダメダメですね。

でも、一緒に動いてくれる人がいるからこそ出来ている私の活動です。
時間がかかるかも知れないけれど、色んな人に助けられながら取り組んでいきたいと思います。

5月の連休に計画しているツリーハウス作りでは、参加者を募集しています。
ご希望の方は、是非ご連絡下さいね!


f0135908_8284881.jpgf0135908_8294412.jpg
f0135908_8291792.jpg

f0135908_830819.jpg
f0135908_8302469.jpg

f0135908_831589.jpg
f0135908_8332930.jpg
[PR]
by totonana-blog | 2012-04-03 09:41 | Handmade

「ぬかくど」作り

先日の日曜日、同級生K氏が暇やと言うので、一緒にぬかくど作りをしてもらいました。

ぬかくどとは、燃料にお米の籾殻を使って火をおこし、ご飯を炊いたり料理をしたり出来る優れものコンロです。
しかも、廃物利用の手作りで出来てしまうのです!

電気ガスが無くても、困らない生活の便利グッズですね。^^v


f0135908_1062543.jpg


写真はK氏がトマト缶にドリルを使って一生懸命穴を開けているところ。

ぬかくどは、この穴開けが全てと言ってもいいですね。
ひたすら開けます。開けます。


f0135908_1065654.jpg


その傍らでは、我が家のくいしんぼう犬と姪っ子が・・・。


f0135908_1071475.jpg


ロケットストーブ(未完成)を使って、おいしい物調理中。
と言っても、ただ火を焚いて湯を沸かしているだけ・・・・。


f0135908_1073094.jpg


ではありません。
ヤカンの中にジャガイモを入れていました。
茹でただけのジャガイモ、これが旨いの、なんの。
塩もいらない、ジャガイモだけの味で大満足。

てな事をしながらも・・・


f0135908_1075149.jpg


ぬかくどは出来上がり。
早速、燃焼実験。

素晴らしい炎です。
しかし、途中でくすぶってきたりするのは改良の余地ありです。

続きはまたの機会に〜。
[PR]
by totonana-blog | 2012-02-17 10:26 | Handmade

ロケットストーブ試作中

雪が降り積もっていて、外での仕事を何も出来ないでいたのですが、突然思い立ってロケットストーブ作りを始めました。

本格的なロケットストーブは、家の暖房として床暖房も出来てしまう優れものなんですが、私が作るのは廃品を利用してDIYで作れる物。
そして暖まるためと言うより、野外で調理する時にコンロとして使うのための物を作ります。

前から作りたいと思っていたんですが、なかなか手が付けられずにいたのです。
冬の間の方が、寒ささえ我慢すれば時間はいっぱいありますからね。

思い立ったら、即、実行〜!

まず材料になる空き缶、ペール缶、一斗缶、煙突、探しに街へ出ました。
するとどうでしょう、奇跡が起こりました!
知り合いのお店で不要品として処分しようとしていた、煙突と遭遇!
その他、知り合いのイタリアンレストランでトマト缶の空き缶や一斗缶を、ガソリンスタンドでペール缶を分けてもらうことが出来ました。

f0135908_17262487.jpg


こーんなにたくさんのカンカンが集まった!
俄然やる気が出てきましたよ〜。


f0135908_17264916.jpg


まずは、ペール缶のロケットストーブを作ってみよう!
ペール缶の下部に煙突が通る穴を開けて。


f0135908_1729625.jpg


T字の煙突をセットして・・・・。


f0135908_17402853.jpg


内部に長い煙突を繋ぎ、外側にもT字を繋いで・・・・そこが焚き口になります。

この後、まだペール缶を重ねて中の煙突の高さにするのですが、ここまで作ったらホントにちゃんと火が勢いよく煙突を駆け上るように燃えるのか、試してみたくなりました。

我ながらせっかちですね〜。


f0135908_17385273.jpg


竹を割った物を燃やしてみました。


f0135908_17433057.jpg


おお〜〜〜!!
ゴーッと言う音と共に勢いよく、火が煙突の方へ流れて行くじゃないですか!


f0135908_17481144.jpg


よしよし。
まだ途中なのに、こんなに火が勢いよく燃えるなんて素晴らしい!

この後、ペール缶の中に断熱材を入れなければなりません。
廃品利用(お金をかけない)で考えて、土か砂利を入れようと思いますが、この雪です。
雪が溶けないことには、土が手に入りません。

この続きは、雪解けを待つとしましょう。

でも、もう一つ作りたかった「ぬかくど」作りにも着手しようと思います。

ふっふっふ。
春になったら、野原のキッチンでデビューさせますよ〜。
[PR]
by totonana-blog | 2012-02-09 19:39 | Handmade

キャンドルナイトの準備

先日の土、日はご常連の面々がやって来て作業を手伝っていってくれました。

やってもらったのはキャンドルナイト用の灯りのオブジェになる竹のドームです。
大きいものから小さなものまでいくつか作ろうと思っています。

f0135908_6134046.jpg


まず、去年の秋に伐りだしておいた竹を竹割り器で割っていきます。
この作業はとても力がいって難しいですね。
いつも苦労します。

f0135908_613593.jpg


それをさらに細く割ってしかも薄くカンナで削っていきます。

f0135908_6141164.jpg


竹細工は楽しいね。

f0135908_6142384.jpg


でも、慣れないと結構大変。

竹細工職人、憧れます。



さて、これがどんな風にキャンドルナイトの当日晴れ舞台を迎えるか・・・お楽しみに〜。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友人のSAYOさんから灯心とカンパを送って頂きました。

f0135908_6352153.jpg


SAYOさん、本当にありがとうございます。感謝。



手作りキャンドル、現在の製作数・・・・・・・2,300個   灯心は5,000本

目標の2万5,000個は遠くかすんでいます。
今現在の目標は作ってもらった灯心をキャンドルにしてしまうこと。
が、がんばろ〜。

ところで、灯心をみなさんに作って送って頂くのは、ちょっとストップさせて頂きます。
今ある灯心を先に作り終わらなければ、せっかく送って頂いてもキャンドルに出来ないかもしれませんから。。。。

再び。

が、がんばろ〜。
[PR]
by totonana-blog | 2011-05-20 06:40 | Handmade

さっそく集まってキャンドル作り

ゴールデンウィークで唯一雨が降った5月1日は、室内仕事のキャンドル作りをみんなでしました。

滞在中のウーファー、タイ人とアメリカ人の4人と、

ついに馬瀬住人になった高橋夫妻と、

初登場、高校の同級生の米野君!


f0135908_2356566.jpg


これだけ人数が集まればキャンドル作りも一気に加速しますね。^^

f0135908_23562760.jpg


みんなひたすら4センチ四方の和紙を折って灯心作り。。。

f0135908_23563744.jpg


100枚綴りの習字用半紙を全部折ってしまったよ。

f0135908_23565137.jpg


みんなありがとうね〜。


そして・・・。

f0135908_2357161.jpg


東京からキャンドルの小包が届きました。
アケミちゃん、ツグミちゃん、クロちゃん。
ありがとーーー。
(オマケのビーフジャーキーありがとワン。by ロン&ラブ)

f0135908_23573886.jpg


そして、このキャンドル!!
これは、同級生米野君が○○年前の結婚式のウェディングキャンドルを持ってきてくれました。

ありがたいけれどなんか、これを溶かしてしまうのはもったいないような・・・。


f0135908_23575675.jpg


廃油キャンドルもアルミのカップを硬いものに変えて完成!

6月11日のキャンドルナイトを目指してコツコツと作って行こうと思います。
[PR]
by totonana-blog | 2011-05-07 00:43 | Handmade

手作りキャンドルの試作 続きと、お願い・・・

先日作った手作りキャンドル、実は芯に問題がありました。
せっかく無駄が出ないようアルミカップの間に挟んである紙を利用したのですが、燃えている途中で油が溶けると支えが無くなり倒れて炎が消えてしまったのです。

で、改良を重ねほぼ決定版が出来ました。

f0135908_8325178.jpg


こちらです。
芯が倒れることなく、油が尽きるまで燃え続けてくれました。


f0135908_833362.jpg


紙は和紙が良いと言うので、書道用の半紙をこのサイズに切ります。

f0135908_8332034.jpg


そして折りたたんで、下1,5㎝位をはさみでカット。

2つに割り広げます。


f0135908_8333562.jpg


それを廃油に固めるテンプルのような凝固剤を入れた油に漬けます。

f0135908_8334857.jpg


アルミのカップにくっつけると・・・。


f0135908_8335942.jpg


この様に固まってひっつきます。
そこへさらに油を注いで完成。

f0135908_8341872.jpg


早速点火。

この3っつは芯の紙の厚さを変えて実験してみました。
奥から、3枚重ね。2枚重ね。1枚だけで。


f0135908_8343196.jpg


結果は、1枚重ねのものが最後に残り、約1時間も燃えていました。
ちなみに、油はカップに5ミリぐらい注いだだけです。

これで完璧?

でも、もうひとつ改良点でアルミカップをうすいぺらぺらのものから硬い形のしっかりしたものに変えようと思います。

きっとそれで完璧!

さあ、それでは6月11日の朴葉寿司祭り・キャンドルナイトまで、ひたすら作りましょう。

震災で犠牲になられた全ての人、犬や猫、動物に対しても、心からの祈りを込めてキャンドルナイトを催したいと思っています。

当日の仮チラシが出来ました。
こちらにアップしていますのでご覧下さい。


そしてみなさんにお願いがあります。

遠隔地でのキャンドルナイトで実感が伴わないかもしれませんが、もし、共感して頂けたならみなさんの家にある使わないキャンドルか、もしくは上記の灯心を作って送って下さいませんか?
(灯心は4〜5センチ四方の紙を4つ折りして1,5㎝位はさみでカットさらに半分に折ります。細長く8つ折りという意味です。そのあとの作業はこちらでします。でも、もし完成品を作れる人がいたら、それはそれで大歓迎!です。)

みなさんの祈りの火を馬瀬の地で灯したいと思います。


送付先は

509−2604 岐阜県下呂市馬瀬中切1453−2   二村ナナ子  です。

メッセージも添えて頂ければ嬉しいです。

よろしくお願いします。
[PR]
by totonana-blog | 2011-04-28 09:09 | Handmade

トイレの製作

またしてもブログをほったらかしにしてしまった。。。

まだまだ寒い日があって、こちらではようやく桜が咲き出したと言うような気候。

しかし、農作業は着々と進めており、米の籾蒔きが終わり野菜の種も少しずつ蒔き始め、早くもレタス、キャベツ、キュウリ、かぼちゃの芽が出始めた。
とはいえ、まだまだ遅霜の心配もあるので用心が必要だ。

今畑で食べられるものは、ネギとおりな、そしてハウスの中で育っているアスパラガス。
それだけだな。
あと野菜はご近所さんからもらったジャガイモ(我が家のジャガイモはシワシワになって終わった。)
このじゃがいも、実はご近所さんは牛にでも食べさせてといってくれたのだが、見るとまだシワも寄って無くて美しいジャガイモではないか。これを牛にくれるのはもったいない、と言うわけで我が家の食卓の貴重な食料となっている。
そして、原発事故の影響で次々と海外ウーファーのキャンセルが相次ぐ中、我が家の今年の初ウーファー、台湾からやって来たぺぺがこのジャガイモ料理(おばあちゃん料理)をいたく気に入り、毎日大量に食べてくれた。^^


ぺぺには農作業もしながら、私の家の屋外トイレ作りをお願いした。

大工仕事は初めてだったけど、がんばって作ってくれたよ。

f0135908_0191023.jpg



f0135908_0194697.jpg



f0135908_0201236.jpg



f0135908_0203713.jpg



f0135908_021070.jpg



f0135908_0213168.jpg



f0135908_022054.jpg



f0135908_0221567.jpg


この鯉のぼりは、日曜ウーファーのヒロシ君作。^^


f0135908_02229100.jpg


ぺぺちゃん、15日間ありがとう〜。
[PR]
by totonana-blog | 2011-04-21 00:51 | Handmade


ここは岐阜県下呂市馬瀬!


by totonana-blog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

totonana-facto..
at 2015-10-14 08:08
ひょうたんランプ
at 2015-10-03 12:59
強風が吹いた翌日
at 2014-01-27 11:22
-
at 2014-01-13 12:22
山梨県の富士山
at 2014-01-13 11:41
あけましておめでとうございます
at 2014-01-06 15:29
お茶摘み1泊2日ワークショップ
at 2013-04-06 15:32
初めての1月の農作業
at 2013-01-23 13:51
畑にキツネがやって来た
at 2012-10-31 19:26
本物のぬかくどだよ!
at 2012-06-16 08:00
ティピ?を作った
at 2012-06-03 06:35
畑仕事たけなわです
at 2012-05-25 14:25
女子力満開!!
at 2012-05-06 20:04
着々と部屋の改装進んでます
at 2012-04-11 13:19
アトリエ&ギャラリー制作中
at 2012-04-03 09:41
我が家の格闘技中継!
at 2012-03-14 20:35
猫のビデオが・・・
at 2012-03-02 15:41
ツリーハウス作りの募集
at 2012-02-21 13:47
「ぬかくど」作り
at 2012-02-17 10:26
ロケットストーブ試作中
at 2012-02-09 19:39

タグ

(120)
(81)
(80)
(64)
(55)
(49)
(49)
(44)
(34)
(23)
(18)
(15)
(10)
(9)
(9)
(7)
(7)
(7)
(4)

メモ帳

お気に入りブログ

裏口
ミケの「畑へ行こう!」
野良猫写真blog
畑ガーデン
kusakiの「この植物...
ぬるぅい畑生活
私的ぽくぽく日記
ほっこリ日記
そらまめ~北海道便り~
77億の感動
やや晴耕雨読な日々
農村の風
チセガーデン自立までの道...
おやぢふぁーむ菜園記
My●com
萩原クラクラ屋台   下...
野原の朴葉すし祭り 

カテゴリ

全体
News(お知らせ)
Event(出来事)
Farming
Animal & Creatur
Plant&Flower
Cooking
Handmade
Miscellany(雑文)
旧ブログより抜粋(ネコ日記)
お気に入り写真
天気
未分類

以前の記事

2015年 10月
2014年 01月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

人気ジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
動物・ペット

画像一覧